30代半ばからの節約生活

『収入は増えない』ということに気づいてしまった30代半ば男のブログ。

全員が重圧やストレスを感じない仕事だけをしていたらそもそも会社は成り立たなくて仕事は無くなってしまうのでしょうか。

こんにちはひげ男です。

 

仕事の重圧やストレスって本当に嫌ですよね💦

 

多くの人がそう感じていると思います。

 

よくメンタルヘルスケアの話題では全ての人が健やかに働ける環境を整えなければいけないと言っていますが私もそれに賛成です!

 

私はそこそこのやりがいと安定した収入が一生保証されればそれが一番だと考えています。

 

でもふと思うのです。

 

多くの人が重圧、ストレスを感じずに働くことができれば素晴らしいですが、会社の上層部の方々まで重圧やストレスを避けていたらその会社はどうなってしまうのだろうと。

 

全員が全員、重圧やストレスを感じない仕事だけをしていたとしたら、そこそこのやりがいと安定した収入なんてきっと手に入らないのだと思います。

  

私たちが安心してサラリーマンとして会社で働けるのは重圧やストレスと戦いながらも仕事をしてくれている人たちのおかげなのではないでしょうか。

 

ではメンタルヘルスケアは会社の上層部の方々や国を動かすような偉い方々には当てはまらない話なのでしょうか( ・´ー・`)

 

出世すれば収入は増えるだろうからその対価として重圧やストレスがあるのでしょうか。

 

それを避けたければいつまでも平社員でいればいいのでしょうか。

  

今の社会が重圧やストレスと戦い勝ってきた人たちによって作り上げられているのは間違いありません。

 

それを自分は何も背負わず便利に利用だけしたいと考えたとき、そんな考えを多くの人が持ったとき、社会はどうなってしまうのでしょうか。

 

そう考えると仕事をする上ではある程度の重圧やストレスは仕方ないのかもしれません。

 

あ、もちろんパワハラとか法律違反はダメですよ!?

 

うーん・・。

 

やっぱり仕事は大変ですね(´;ω;`) 

  

本当に本当に珍しく、仕事について考えたひげ男でした。

(働くことについて書いたのはブログを始めてから初めてですね!)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村