30代半ばからの節約生活

『収入は増えない』ということに気づいてしまった30代半ば男のブログ。

書斎にこもると嫁が寂しがるのでmacbookに買い換えようか本気で考えています。

こんにちはひげ男です。

 

3LDKに引っ越したことによるデメリットについては先日記事にしましたが、1年間2人で1Kに住んでいた私たちにとって3LDKは広すぎてまだまだ使いこなせておりません。

 

www.higeo.tokyo

 

特に私が書斎にこもると嫁が寂しがって大変なのです。

 

私はノートPCは仕事で使っているオンボロ Windowsを一台持っているだけで、ブログ作成には使えず、デスクトップのmacpro2013 で記事を書いていました。

 

1Kに住んでいたときは それでも大きな問題はなかったのです。

 

しかし3LDKに引っ越してからはリビングでスマホを使い記事をある程度作成、仕上げだけを書斎のmacproでするようになりました。

 

嫁が寂しがるから💦

 

スマホに慣れている人であれば、スマホだけで完結出来て全く問題ないのでしょうが、私はやはりパソコンにキーボードで入力したほうが圧倒的に早く記事を作成できるのです。

 

正直今のやり方は非常に効率が悪く感じています(´;ω;`)

 

 

なので考えました。

 

リビングで作業できれば全て解決するのではないかと!

 

選択肢としては2つ。

 

①ノートPCを買う。

②書斎にあるPC机ごとmacproをリビングに移設する。

 

 

・・・・・。

どちらもなかなかパワーが入りそうです!

 

まず②についてですが、これは2人で決めた『生活感のないリビングづくり』という方針に反するため却下されました。

 

どうしてもデスクトップPCは配線やらで汚く見えてしまいますからね(;´∀`)

 

次に①についてですが、どうせ買うならmacbookと決めています。

スマホiPhoneですし、ずっとmacを使っていましたから。

 

もちろん問題は資金の問題です。

 

詳しくは見てませんがmacbookを買うなら少なくとも15万円は必要そうです。

 

それも今までmacproを使っていたのでノートとはいえそれなりのパワーがないと物足りなくなりそうです。

 

以前、私は趣味でDTMをやっていたため、macproの強力なパワーが必要だったのです。

 

今はほとんどやっていませんがそれでもDTMソフトや機材には10万円以上かけており、いつかまたやりたくなる可能性もあります。

 

ある程度のパワーを考えるとmacbookproか・・。

でもそうすると20万超💦

 

もちろん、マイホームを購入したばかりの私にそんなお金はありません。

 

macproを売ることも考えているのですが、当時40万近く出して買ったこの愛機もすでに三年半の月日が経ち、ネットで調べたところ買い取り上限でさえ10万円がいいところなようです。

 

macproのパワーには十分満足しており、まだまだ現役でばりばり戦えるスペシャルなマシーンなのです。

 

こいつを安値で売って、貧弱なノートPCを買うと考えるとなかなか踏み切れません。

 

 

困った(´;ω;`)

 

 

20日はジャンボ宝くじの抽選日です。

 

当たらないかなぁ・・。

 

ひげ男でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村