30代半ばからの節約生活

収入が増えないサラリーマンがブログ副業、仮想通貨による資産運用に挑戦。節約生活も継続中!

我が家の部屋干し対策。

こんにちはひげ男です。

 

晴れた日にベランダに洗濯物を干すとふわふわでいい香りに仕上がり、本当に幸せな気持ちになれますよね(*´▽`*)

 

 

でも天気の問題もありますし、朝から仕事の日も多いので毎日毎日外に洗濯物を干せるわけでもありません💦

 

なので外干しとは別に、部屋干しの対策も整える必要があるのです。

 

 実家もそうでしたし、そういう家庭は多いのではないでしょうか?

 

今回はようやく完成した『我が家の部屋干し対策』についてのお話です。

 

f:id:higeokun:20170926135827j:plain

 

 

うちのベランダです。 

 

持たない暮らしを心がけているため、ベランダにはエアコン室外機と物干し竿、サンダルしかありません。完全な外干しルーム?です。

 

いつもここで干せればよいのですが・・。

 

 

■部屋干しのメリットとデメリットを考える

 

 

部屋干し対策を語る前にまず部屋干し環境を作るメリットとデメリットを挙げておきます。

 

⚫メリット

 

①天気、時間にかかわらず洗濯物を干せる。

②外で干した後、部屋に取り込んだ洗濯物をすぐにたたまなくても一時保管できる。

 

⚫デメリット

 

①とにかく邪魔。部屋が狭くなる。

②人間の怠け心とは恐ろしいもので、部屋干しセットが部屋に広げられているのが常態となってしまい、部屋に生活感が出てしまう。

 

こんな感じでしょうか。

 

メリットはいうまでもなかったですね。

とにかく便利なのです。部屋干し環境があるということは。

 

重大なデメリットもありますが、我が家はまだ子供がなく部屋も余っているので現状は1部屋を部屋干しルームとして扱うことで解決しています💦

 

 

■部屋干しスタンドの選び方

 

 

選び方を語れるほど部屋干し道具について詳しくもないのですが、1つだけこだわりがありました。

 

それは

 

大きすぎるものは買わない!

 

これです。

 

なぜなら実家でリビング脇に大掛かりな部屋干しスタンドを設置したのですが、その結果、本来の用途である一時干しの場として使われず、その場があたかも家族共有のクローゼットであるかのように使用されることとなってしまったのです(´;ω;`)

 

こんな感じです。

 

 

部屋干しする→誰も自分の部屋に持ち帰らない→必要になって着る→洗濯する→部屋干しする→延々とこのループが続きます。

 

 

ある意味便利でしたけど生活感が出すぎてひどい💦

 

だから絶対に大きくてしっかりしたものは買いたくなかったのです。

 

他に選ぶポイントとしては

 

①バスタオル等を角ハンガーごと掛けたいのであれば、X型ではなくI型の背の高いものを選ぶ。

②使用していない時に折りたためる物を選ぶ。

③タイヤ付きで移動が楽な物を選ぶ。

 

こんな感じでしょうか。

 

でも丈夫で立派過ぎるのは買わないほうがいいと思うなぁ・・。

 

ちなみに私が最初に選んでAmazonで買った商品は不良品でした(T_T)

 

もちろん返品対応もしっかりしてくれたので不満もなく、今でもよくAmazonは使わせていただいております!!

 

www.higeo.tokyo

www.higeo.tokyo

 

 

 ■我が家の部屋干し対策

 

 

 返品騒動後、改めて買ったのがこちらの部屋干しスタンド。

 

 

はい。

 

f:id:higeokun:20170926135916j:plain

 

 

不良品が届いたその日のうちに必要に迫られたため、近所のホームセンターで1500円くらいで買いました。

 

 折りたためないし、タイヤもついていませんが高さがあるため角ハンガーごとバスタオルを干すことも可能です。

 

横幅は竿の部分が伸縮することで調節できます。

 

ただし伸縮するのは竿だけで土台の幅は変わらないので注意が必要です。

 

ぜんっぜん丈夫じゃないのですがそれがいい!!

 

合わせて部屋干しのお供、サーキュレーターもAmazonで買いました。

 

 

はい。

 

f:id:higeokun:20170926140014j:plain

 

風を送れる仕組みを作らないと部屋干しはすぐに臭くなってしまいますからね。

 

予算は3000円〜4000円で、いろいろある中から探しましたがこの商品を選んだポイントとしては以下の3点です。

 

①ギリギリ予算の範囲。

②首振り機能がある。

③タイマー機能がある。

 

この価格帯の商品でタイマー機能付きの商品というのはなかなか無かったため、即決しました。 

 

この商品の気になった点は以下の2点。

 

①コンセントのコードが妙に短いため設置場所が限定される。(写真で伝わるでしょうか?)

②リモコンの受信範囲が狭く、真正面からしか使えない。(なので基本的に使わない)

 

それを考えてもこの価格でタイマー機能付きは素晴らしい。

 

部屋干し用にサーキュレーターを探している方にはぜひおすすめしたいです(*´ω`*)

 

 

 

 

さて、こうして我が家の部屋干し環境が完了しました。

 

これで雨が続いても、日照時間が短くなっても安心ですね!!

 

部屋干しで洗濯物が臭くなるのは雑菌が増殖するからだといいます。

 

嫁の服と一緒に洗濯して、着て、また一緒に洗濯して干しているのに私の服だけが臭いというのはつまり??

 

・・・。

・・・・。

 

そういうことなのでしょうか(T_T)

 

ひげ男でした。