だって収入は増えないのですよ??

『収入は増えない』ということに気づいてしまった30代半ば男のブログ。

実家の近所に住むことも親孝行だと思うのです。

こんにちはひけ夫です。

 

さきほどまで実家でお酒を飲んでいました。

 

両親と嫁と4人での会話の中で親孝行についての話になったので、そのときに気づいたことを酔っ払った勢いで記事にしようと思います。

 

酔っ払った状態で書いているので誤字脱字があったらごめんなさい( ̄Д ̄)ノ

 

たぶんいつも以上に内容も無いので、そのあたりもごめんなさい💦

 

 

父の親孝行

 

お父さんが若い頃はよく両親を連れて旅行にいったぞー 

 

あ、これ(オオカミ画像)父です(*゚▽゚)ノ

 

つい先日吹き出しの出し方を学んだのですが、なかなか使うチャンスがなかったのでここで練習させてください💦

 

身内びいきを抜きにしてもとにかく真面目な父は長期連休のたびに家族を連れて実家に帰り、両親と一緒に過ごしたり、毎年のように両親を連れて旅行に行っていました。

 

子供の頃はなんとも感じていませんでしたが、今考えればすごいことだとわかります。

 

仕事も大変だったはずなのに偉いですよね(´;Д;`)

 

今同じことをやれと言われてもとてもできません。

 

でも、だからといって私が親孝行をしていないというわけではないのですよ!?

 

 

私の親孝行 

 

 

私の親孝行、それは実家の近くに家を買って住んでいることです。

 

ただ近所に住んでいるだけ!・・・のようですが、これは結構すごいことなのですよ!?

 

だって、いつでも会えるし今もなんだかんだ月3くらいで顔を見せてますからね(*´ω`*)

 

たしかに長期連休のたびに両親に会いに行ったり旅行に連れていく父はすごいと思いますし、大人だカッコイィ!って思いますけど、年間で会える日数はせいぜい10日程度。

 

私は月3日ペースであってますから年間では36日会えます。

 

つまり3倍のペース。

 

10年間で考えるとその差は260日、20年では520日も両親に多く会えるのです!!

 

これってすごくないですか!?

 

すごく・・、ない?

 

・・・・・・。 

 

豚キムチも食べる??

 

あ、これ(アザラシ)母です💦

 

今日の会話の中ではテキトーに流されてしまいましたが、実際、近くに住んでくれて安心だし嬉しいという話は前にされたことがあります。

 

通勤の件だったり、まったく問題がないわけではありませんが、実家(嫁の実家も近い)の近くに住むことができてやっぱりよかったと思います。

 

よくいわれる「死ぬまでに親にあと何日会えるか・・」みたいなことを考えた時も私のように実家のそばに住んでいれば何日でも会えるので安心です!!

 

旅行にはまだ連れて行っていないけれど、私だってそれなりに親孝行しているのですよ??

 

・・・とはいえ。

 

私も結婚しましたし、両親も60歳を超えているのでそろそろ本格的になにかをしてあげたいなぁとは考えております。

 

まずはBBQかな〜。

 

そのあとはやっぱり旅行かキャンプがいいなぁ。

 

考えるだけなら簡単。

 

ちゃんとやらないとね!

 

ひけ夫でした。