だって収入は増えないのですよ??

『収入は増えない』ということに気づいてしまった30代半ば男のブログ。

大阪USJ旅行のキャンセル料まとめ。

こんにちはひけ夫です。

 

先日大阪で地震がありましたが、まさかのこのタイミングで私たちは大阪にあるUSJに行く旅行計画を立てておりました。

 

www.higeo.tokyo

 

ところが震災が発生し、交通機関も麻痺しているということだったので大阪に行くことを断念したのです。

 

www.higeo.tokyo

 

もちろん自然災害なので行けないのは仕方ないですし、ミニオンズに会えなかったのは非常に残念ですが、また別の機会に行けばいいだけのことです。

 

そう。

 

 

問題なのは、キャンセル料です。

 

 

 

 

今回のキャンセル料

 

 

関東に住んでいる私は「USJに行くぞ!」と突然行って日帰りで帰ってくるわけにもいきません。

 

事前にあれこれ予約をする必要があるのです。

 

で、今回は予約していたのは次の3つ。

 

 

・往復の新幹線代×2名分(夫婦なので)

・宿泊代×2泊分

・USJのチケット2名分

 

 

1つずつ確認していきましょう。

 

 

 新幹線代

 

 

震災が起きた午前中のうちにキャンセルの手配をしました。

 

キャンセルしたのは「当日の新大阪行き」×2名分と「翌々日帰りの券」×2名分です。

 

手数料として取られたのは約4000円。

 

確かに午後には新幹線は復旧したようですが、大阪についてからの交通機関が麻痺していたのでは困ります。

 

手数料・・。

 

 

悲しい(´;ω;`)

 

 

宿泊代

 

 

節約生活者としてビジネスホテル旅行を推奨している私は今回予約していたのもビジネスホテルでした。

 

キャンセルしたのは当日と翌日の宿泊分。

 

セミダブルの部屋を使うカップルプランで借りていたためもともと2泊2名で14000円と格安だったのですが、当日分キャンセル料80%、翌日分キャンセル料20%がかかってしまい、結局約7000円のキャンセル料が取られてしまいました。

 

確かにホテルはやっていたのかも知れませんが、ニュースをみても近隣のコンビニ、スーパーは買いだめですっからかん。

 

電車だって道路だって大混乱だったようです。

 

この状況で通常通りの旅行は楽しめるはずがありません。

 

もちろんホテルが悪いわけではないのですが・・。

 

キャンセル料・・。

 

悲しい(´;ω;`)

 

 

USJチケット代 

 

 

事前に買っておいたのは19日のチケット2枚。

 

・USJのチケット売り場のガラスが割れる!

・地震の影響で開園見合わせ

 

なんてニュースが飛び交っていたので泣く泣くキャンセルしましたよ💦

 

私も嫁も本当に楽しみにしていたので残念すぎます(´;ω;`)

 

震災当日はなかなか電話もつながらず、不安ではありましたが19日にはしっかりオペレーターさんにつながってキャンセルの手配をすることができました。

 

後日家に送られてくる書類での手続きがあるため、まだ返金はされていないのですが全額返金してくれるというのだからありがたい。

 

さすが私達のUSJですね♪

 

 

 

 総額

 

 

約11000円くらいの被害となりました。

 

USJが全額返金してくれることと、もともとビジネスホテルを使った節約旅行を予定していたのが幸いしました。

 

結局予定を変更してディズニーシーで楽しく過ごせましたし、あの大きな地震で被害額が11000円であればまだ良かったのではないかと考えています。

 

自然災害も含め、人生何があるかわからないから「お金の使い方」って本当に難しいですね。

 

ひけ夫でした。

 

こちらもどうぞ。

www.higeo.tokyo